日ごとに

疲れが増す今日この頃
何なのでしょうかしら、この現象??
母と共にあまりに疲れがひどいので、先日一晩ほどヘルパーさんとこに祖母を預かってもらったのですよ。
初お泊りでした。
で、これが良い感じでしたので、今日から二晩ほど預かってもらうことになり、祖母は出掛けました。
その後なぜかしら「ばあちゃんが転んで、頭を打つ」っていうイメージというか何というかそんな感じのものが頭の中をウロウロしていたのです。
そしたら、ベッドから落ちて頭を打ったと施設から電話がありまして…
「何でベッドの柵をしてくれてなかったんだ?!」と驚いたのですけども、話しを聞くと柵はしていて、それを乗り越えたようだと…
ええ、ええ、十分あり得ますとも。
家でも今にも乗り越えそうな事がよくありますから。
でも家では、落ちそうになる前に「おばあちゃん、落っこちるよ~」と元に戻しますからね。
そういう話しはヘルパーさんにはよくしてましたけど、まさか本当に乗り越えるとは、あちらも驚かれたでしょう(-_-;)
柵を越えたところで、スタッと立ち上がったりスタスタと歩いたりは全く出来ませんからね。
ドーンと落ちるだけです。
でも、力や動く気だけは異常にあるわけですよ。
非常にやっかいなのです。
その有り余る気力や力を何かレクリエーションみたいなものに使うようにすれば良いのでは?と思われるでしょ?
これがまた、自分がしたいと思った事じゃないと絶対しないのですよ(笑)
でもそれって「ベッドを乗り越えたいぞ!!」みたいに意味のない無駄なことばかりなのですよねぇ。
今、病院に連れて行ってもらってるとこで、今日は家に帰してもらった方が良いんと違う?と母に言っておるのですけど。
怪我はたいした事ないようですけども、やはり心配ですし。
それに、ヘルパーさんが落ちている祖母をベッドに戻して、施設内の看護士さんを呼んだりして戻ると、また乗り越えようとしていたらしいし(笑)
で、畳の部屋で対処を…と言われたのですけど、それはそれで立ち上がろうとするだろうからまた危ないのですよね。
これまでも、お風呂の後にちょっと休憩で寝かせてもらったりしたことはあったのですけどねぇ。
まぁ、話しによると何だか今日は興奮していたようですのでね。
出掛ける時も妙にニコニコして不気味ではあったのですよね(笑)


次は布小物を…と考えてはいるのですけども、これでもかってほど〝考えてるだけ〟の状態です。
今度はポーチだけを色々作ってみようかなぁと思っていたりします。
アップリケはなしで、ステッチだけで作ろうかなぁとか。
当分考える日々になるかも
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://nbnb.blog12.fc2.com/tb.php/18-914c7c1a