知人が

箱うさぎさんから引きとらせてもらった子です。
image119.jpg

チョコレート色とでもいいましょうか、とてもいい感じの色をしておる子です。
久々にうさぎを触りましたー(^^♪
かわええです。
目は白濁していますけど、ちゃんと見えてるみたいです。
見て行動してますから。
あと、白いロップイヤーも一緒に来てます。
なぜか画像がなかったので、また今度もらいます。
やっぱりロップさんは、でかいです(^_^;
こんにちわ。

うささん、幸せそうで何よりですね。
箱ウサギさんには、運よく(と思う。)里親さんが見つかって、これからトラックに乗ります~♪
といった子や、保護親の方の献身的な介護(治療)を受けている子、引き取られて間もない子・・・・
など、ほんの一部ですが目の当たりにして、
実際、こうして幸せになろうとしている様子を拝見して、心から救われます。
・・・なかなか理解されにくい活動なのかもしれないけど、ごく簡単な、でもとても大事なテーマなのにね。

箱うさぎさんに『テディうささんつくるねーーーー!』
と目録のみお渡しした状態でおります^^;
いけないいけない。。。。
naomiさん、過去にテディウサさんお作りになったことあったのでは!?

毎度のことですが、取り留めの無い書き込みを失礼しました。
それでは、ごめんください。

なんと言いますかねぇ…
本当は全部の子に幸せに寿命を全うしてもらいたいですよね。
でも、そういう子達は本当に〝時の運〟みたいなものに左右されるのみなのですよね。
実際今回知人が希望を出したうさぎの中で「今その子は他から希望が出てるので、多分その子は決まるだろうから、他の子で」ということで他の子を選んだようなのですが、多分決まるだろうと言われていたその子は、今でも箱うさぎさんにいるままです。
無理して引き取っても意味のないことですし、個人の都合があるので、この事が悪いとかそういう事が言いたいのではないのです。
ただ、人間のせいで動物達をいつも色々に翻弄させてしまっているんだなって、漠然とそう感じてしまいました。
箱うさぎさんのBBSでの話しを見ると、愕然としてしまいます。
見ない人は見ようとしない、感じようとしないのですよね。
理解されないというより、理解する気も無いというか。
そういう人って、けっこう沢山いるんだなと感じます。
人類なんて滅びた方が良いんだろうなと考えてしまいます。

うさぎですけど、私は〝うさぎ〟に対しての思い入れが強いのか、どうも作れないのです(^_^;)
「うさぎはこうだ!」というのが、妙に色々あったりして。
自分では満足いくようなうさぎが作れる自信が全く無いのです。
きっと、うさぎを作る事はないだろうなぁと今の段階では思っています。
ずーーーーーーっと長い先のことは分からないですけどね。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://nbnb.blog12.fc2.com/tb.php/10-b1325811