制作時間

がものすごく少ない上に、どうなることやら??の地道な試行錯誤で、もうどんよりしてしまっていました。
やっとこれで大丈夫だと思えるとこまでたどり着きました。
と言っても頭が出来ただけで、おまけに地道な作業をした部分はごっそり隠れてしまいましたが…
今つくっているのは3月1日~31日まで清里の清泉寮ふれあいセンターという所である星野道夫さんのメモリアルイベントに参加させてもらうベアなのです。
期間中は販売はなく、終了後にメイフェアさんで販売となるそうです。
気になっていたイベントだったのですけど、私なんかが参加させてもらっても良いのかなぁと考えていたところへ、出しませんか?と言っていただいて「はいっ!」って感じでした(笑)
このイベントはリアル系ばかりでいきます。
リアルとは言っても、私のはそうリアルでもないのですけども、、
前に一度だけ、糸で引くのではない別付け肉球に爪も有りのベアをつくったことがあるのですけど、どうも違和感でした。
そのベア自体、気に入ってはいるのですけども、ベアを触って硬いもの(爪)が当たる感覚というのがどうも嫌で。
他の人がつくっておられるのはそんな事思わないですし「ひゃー、爪だ爪だー」とかって血が騒ぐのですが、自分がつくるとなると話しは全く別でして。
やわらかい素材で爪をつくることも可能ですけども、爪はやっぱりある程度〝シャキーン〟って感じが欲しいですよね。
えー、何を言いたいのか分からなくなってきました。
とにかく、あっという間に2月になろうとしておりますので、なんとかしなくちゃいかん!ということです(^_^;)

基本的には

やはりベアに使う布は山羊さんからいただく天然ものが良いのだろうなとは思います。
でも、シンセティックには天然ものにはない色見や毛並みがあって、たまにそちらを使うことがあります。
これからつくろうと思っているベアもシンセティックでつくることにしました。
イメージしていたモヘアがどこを探してもなくて。。
染めればそれも適う感じのものはあるのですけど、染めたくないのですよね。なぜだか。
で、何年か前に手に入れていたシンセティックを使おうと決めました。
これも実はイメージとは違うのですけども、それでも「これがいいな」って思ったのだから、
これはこれで良しなのではないかと。
これからつくろうと思っている数体について考えがまとまらずに、新しい年になって2週間も経つというのに何も手付かずでいたのですが、ようやく取り掛かれそうです。

New Year Greetings !

あけましておめでとうございます。
今年も相も変わらず、ベアもブログもゆ~っくりとしたペースで進んでいくと思いますが、よろしくお願いします。